財団法人神奈川県予防医学協会―総合健康管理機関として健康診断・検診、そしてメンタルヘルスや保健相談でみなさまのご支援をいたします。
     

 

TOPページに戻る
MENU

検査について

検診について

"健康かながわ"から

情報ライブラリ

組織概要

検診検査の実績

業務・財務の資料

リンク集

検診・検査

VDTと疲労防止

シックハウス対策

レジオネラ属菌検査のお知らせ

前立腺がん検診

アスベスト対策

中央診療所

中央診療所の紹介

禁煙外来

神奈川県予防医学協会のメンタルヘルス支援

糖尿病外来のお知らせ

近辺のご案内

集団検診センター

集団検診センターのご紹介

フロアー案内

インフォメーション

かながわ健康支援セミナー

健康ライフ倶楽部

各種パンフレットをご送付―詳しくはコチラをクリック

 

 
早期発見・暮らしに生かす人間ドック―詳しくはコチラをクリック 政府管掌健康保険にご加入の方の健康診断―詳しくはコチラをクリック あなたの体はあなたが守る婦人検診―詳しくはコチラをクリック たばこをやめたいあなたを応援―詳しくはコチラをクリック
 
情報ライブラリー
最新の健康管理・健康づくりに関する情報を提供します。

アスベスト対策


神奈川県予防医学協会は

「アスベスト(石綿)対策」

多角的に支援いたします。

アスベスト(石綿)による健康障害が広く知られるようになりました。アスベスト粉じんを吸入することにより、じん肺の 一種である石綿肺になり、肺がんや胸膜・腹膜に起きる「中皮腫」を発病し易いことが、明らかになっております。
またこれらの病気は、アスベスト粉じんばく露後、30年から40年経て発病することもあります。
  神奈川県予防医学協会はアスベスト(石綿)による健康障害について多角的にご支援いたします。

お問い合わせは
健康診断 検診計画部 TEL045-641-8503
分析・環境測定 環境科学部 TEL045-773-6444

健康診断          協会は「石綿健康管理手帳制度」指定医療機関です。

ヘリカルCT
・アスベストの健康障害の早期発見には、胸部X線直接撮影とヘリカルCTが有効です。協会では最新鋭のヘリカルCT(マルチディテクタCT)を更新し、早期肺がんの発見や早期に治療を始める体制を整えております。
 
医療連携
・必要な場合は、横浜労災病院、県立がんセンター、県立循環器呼吸器病センターを始めとした連携病院に迅速にご紹介いたします。

アスベスト分析

位相差顕微鏡

協会では平成18年3月25日に制定された「建材製品中の石綿含有率測定法」(JIS A1481)に従い、位相差顕微鏡を使用した分散染色分析法と、X線回折装置によるアスベストの定性・定量分析をいたします。

↑位相差顕微鏡
↑X線回折装置

 

 

 

 

 

 

 

 

環境測定

屋外大気中のアスベストの測定
・「大気汚染防止法施行規則第16条の2」(敷地境界における基準)に準拠

空気中のアスベストの測定
「労働安全衛生法省令第39号」(屋内作業場における管理濃度)に準拠