財団法人神奈川県予防医学協会―総合健康管理機関として健康診断・検診、そしてメンタルヘルスや保健相談でみなさまのご支援をいたします。
     

 

TOPページに戻る
MENU

検査について

検診について

"健康かながわ"から

情報ライブラリ

組織概要

検診検査の実績

業務・財務の資料

リンク集

検診・検査

VDTと疲労防止

シックハウス対策

レジオネラ属菌検査のお知らせ

前立腺がん検診

アスベスト対策

中央診療所

中央診療所の紹介

禁煙外来

神奈川県予防医学協会のメンタルヘルス支援

糖尿病外来のお知らせ

近辺のご案内

集団検診センター

集団検診センターのご紹介

フロアー案内

インフォメーション

かながわ健康支援セミナー

健康ライフ倶楽部

各種パンフレットをご送付―詳しくはコチラをクリック

 

 
早期発見・暮らしに生かす人間ドック―詳しくはコチラをクリック 政府管掌健康保険にご加入の方の健康診断―詳しくはコチラをクリック あなたの体はあなたが守る婦人検診―詳しくはコチラをクリック たばこをやめたいあなたを応援―詳しくはコチラをクリック
 
情報ライブラリー
最新の健康管理・健康づくりに関する情報を提供します。
 

 

 日本人に最も多い糖尿病である2型糖尿病。自己免疫異常による膵β細胞の破壊によるインスリンの欠乏が生じる1型糖尿病とは違い、2型糖尿病の特徴は膵臓からのインスリン分泌が不足したり、効きにくくなったりして血糖値が上昇するもの。食事、運動、ストレスなどのライフスタイルの歪みが大きく関与している「生活習慣病」のひとつであり日本の糖尿病患者の90〜95%を占めると言われています。

 初期の糖尿病は自覚症状がほとんどみられないため、知らない間に病気が進行し、糖尿病患者の生活に重大な支障をきたす合併症(神経障害・網膜症・腎症)が出現するこわい病気。

  厚労省では健康日本21で「糖尿病有病者の減少」の2010年の数値目標として糖尿病有病者数1,000万人(現状からの推計数1,080万人)をかかげています。

当協会では「糖尿病外来」を開設、医師・管理栄養士・保健師による「チーム医療」で糖尿病の予防改善を志す受診者を支援しています。