法人向けサービス
活動のご紹介

保健指導プログラムの特長

神奈川県予防医学協会の特定保健指導は、「事前調査」「データ評価」「指導スキル」「信頼性」により、効果の上がる保健指導を提供いたします。

image

各コースの特徴

●積極的支援

Aコース(個別支援型)
・当協会生活習慣病外来の中で効果が実証されている手法を使った個別支援プログラム。
・6ヶ月間のうち、4回の検査(血液・尿)を実施し生活習慣改善に向けた個人の努力を支援。

Bコース(個別支援型)
・Aコースの特長を活かし、すでに生活習慣改善に取り組み始めた方向けの個別支援プログラム。

Dコース(グループ支援型)
・食事調査と身体活動量計からの客観的データをもとにした、エネルギー収支バランスを中心にしたグループ支援。
 (※運動指導士、管理栄養士が対応しています)

●動機付け支援

Eコース(個別支援型)
・ 生活プロフィールの簡易調査を基に、参加者自身が目標を設定できるようサポートを行う、個別面接型支援。
・ 人間ドックでは当日階層化・支援の実施が可能。

Fコース(グループ支援型)
・食事調査身体活動量計からの客観的データをもとにした、エネルギー収支バランスを中心にしたグループ支援。

※各プログラムとも巡回での実施が可能です。

中央診療所のご案内集団検診センターのご案内