• HOME
  • 当協会の感染症対策

当協会の感染症対策

当協会は、健康診断の実施にあたり、新型コロナウイルス感染症対策として、検査機器等の定期的な消毒、職員のマスクなどによる防護や健康管理により、受診される皆様に安心していただけるように以下の感染予防対策をしております。

<施設健診(中央診療所)での感染症対策>

■健診スタッフの体調管理に努めています

■受診者様全員に受診前の検温(非接触型体温計を使用)をお願いしています

■受診者様の密集状態の解消に努めています

■換気の徹底を行っています

■飛沫拡散の防止を行っています

■徹底した除菌を行っています

■内視鏡検査での感染防止対策を実施しています

ページの先頭へ

<出張健診での感染症対策>

■健診スタッフの体調管理に努めています

■受診者様全員に受診前の検温をお願いしています

■受診者様の密集状態の解消に努めています

■換気の徹底を行っています

■飛沫拡散の防止を行っています

■徹底した除菌を行っています

ページの先頭へ

<受診者様へご協力のお願い>


ページの先頭へ

<受診制限について>

 以下のいずれかに該当する方は、健康診断を受診することができません。

① 発熱(平熱より高い体温、または体温が37.5℃以上を目安とする)、咳、息苦しさ、 全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、臭覚障害などの症状のある方
② 過去7日以内に上記の症状があった方
③ 7日以内に、新型コロナウイルスの感染者やその疑いがある者との接触歴のある方
④ 7日以内に外国への渡航歴があり、受診時に厚生労働省が示す待機期間内の方

ページの先頭へ

<中止している検査・サービスについて>

◇当面の間「呼吸機能検査」を中止しております。
ただし、特殊健康診断の項目として実施する肺機能検査については、委託元ご担当者と協議のうえ、決定させていただきます。
◇人間ドック受診後のランチの提供を中止しております。
◇待ち時間にお読みいただいていた雑誌・新聞などは、設置を停止しております。

ページの先頭へ

中央診療所

神奈川県横浜市中区日本大通58 日本大通ビル

045-641-8501(代表)中央診療所のご案内へ

集団検診センター

神奈川県横浜市金沢区鳥浜町13-7

045-773-1921(代表)集団検診センターのご案内へ

ページ先頭へ